双鱼座物语 朗读:森久保祥太郎

大家都认为双鱼座来自美索不达米亚文明时期,但并没有留下确切的神话。双鱼座传说中最著名的是美索不达米亚之后的希腊神话时期。由此变成了西西里岛的埃特纳火山。话说回来,再一次想想双鱼座的形状,变身成两条鱼,尾巴相连在一起努力地不分离的女神阿佛洛狄忒和她的儿子爱洛斯。

双鱼座物语 朗读:森久保祥太郎

(译文:赤月)

双鱼座物语 朗读:森久保祥太郎

双鱼座出生于2月21日至3月20日。它是黄道十二星座之一,春分也在双鱼座。但是双鱼座没有明亮的星星,最亮的是三等星,整体上很难找到暗淡的星座。在日本,秋天可以看到双鱼座。有兴趣的人请抬头看星空,如果能找到飞马座,附近有一个排列成く字星群,就能找到双鱼座。让我们来谈谈双座的故事。

大家都认为双鱼座来自美索不达米亚文明时期,但并没有留下确切的神话。然而,无论从哪里来,双鱼座的形状都像两条用绳子连接在一起的鱼一样传播。双鱼座传说中最著名的是美索不达米亚之后的希腊神话时期。让我们在这里开始讲述这个故事。

有一天,天气特别晴朗,神们走出奥林匹斯的宫殿,在尼罗河岸举行宴会。太阳和音乐之神阿波罗弹竖琴,音乐女神缪斯(缪斯是9位音乐女神的总称)跳舞,宴会特别热闹。但是微暖的风突然吹在那里,听到了可怕的嚎叫声。怪物提丰发出那个声音。提丰是宙斯祖母大地女神盖亚生下的最强怪物。许多可爱的盖亚儿子都被宙斯杀死了,为盖亚的报复创造了提丰。丰富的身体来到天空,有一双巨大的翅膀,可以遮挡太阳。蟒蛇的脚从肩膀上长出100条蛇和100张丑陋的脸,从锐利的眼睛里喷出火焰,从嘴里吐出燃烧的岩石。

即使是上帝也不能轻易解决被这样的怪物攻击。每个人都争先恐后地逃跑了。宙斯变成了鸟,赫拉变成了雌牛逃跑。此外,阿波罗变成了乌鸦,邱林梭斯变成了山羊,阿尔特弥斯变成了猫,阿瑞斯变成了野猪,都变成了自己。据说爱与美的女神阿佛洛狄特和儿子爱洛斯变成了鱼,跳进河里逃跑了。当时,两人用丝带将两条尾巴紧紧地绑在一起,以免被冲走。宙斯觉得这样太有趣了,后来把它升上天空变成星座,就是传说中的双鱼座。

接下来宙斯虽然曾经从提丰手中逃走,变成神又回来,与怪物作战。宙斯和提丰之间的激烈战斗造成了大地震,大海卷起了惊涛骇浪。最后在宙斯的强攻下赶走了提丰。提丰一直逃到西西里岛。宙斯举起巨山瞄准提丰向他扔了过去,提丰被压在了山底下。由此变成了西西里岛的埃特纳火山。据说埃特纳火山时不时地喷火,因为提丰在山脚下乱闹。

话说回来,再一次想想双鱼座的形状,变身成两条鱼,尾巴相连在一起努力地不分离的女神阿佛洛狄忒和她的儿子爱洛斯。这个孩子还有一个名字叫丘比特。美之女神与爱之丘比特,这样的两个人用丝带牢牢地系在一起,是不是很浪漫啊。也许双鱼座的人也很浪漫吧。

以上是双鱼座的故事。

(原文)

うお座の物语 朗:森久保祥太郎

鱼座は二月二十一日から三月二十日出生まれた人の诞生星座になっています。黄道十二星座の一つで、春分点(しゅんぶんてん)が存在しています。しかし、鱼座には明るい星がありません。一番明るい星でも三等星と全体的に暗く、见つけるのが难しい星座です。日本でこの星座が见られるのは秋です。気になる方は夜空を见上げて见てください。ペガスス星座が见つけられれば、その近くにある「く」の字に曲がった星の列、鱼座を见つけることができるでしょう。ではここからは鱼座に缠わる话をしていきましょう。

鱼座は古代メソポタミア文明に由来する星座と考えられていますが、はっきりとした神话は残っていません。ただ、どの説でも鱼座は纽で繋がれた二匹の鱼の姿として伝わっています。鱼座の伝説で有名なのはメソポタミアより後、ギリシア时代の神话になります。ではここからその物语をお话していきますね。

ある日のこと。あまりにもよい天気だったので、神々はオリンポス山の宫殿から出て、ナイル川の辺で宴会を开きました。太阳と音楽の神アポロンが竪琴をかかえ、音楽の女神たちミューズが踊りを舞い、宴会が大いに盛り上がっていました。しかし、そこへ突然生暖かい风が吹き始め、ものすごい念り声が闻こえできたのです。その声の主は怪物テュフォンものでした。テュフォンと言うのはゼウスの祖母である、大地の女神ガイアが生み出した最强の怪物です。ガイアは可爱い息子たちをゼウスに沢山杀されてしまい、その复讐のためにテュフォンを作ったのでした。テュフォンの体は天まで届くほど大きく、太阳を覆い隠すほど巨大だ翼を持ち、足は大蛇、肩からは百匹の蛇、头には丑い顔が百个も付いていました。

そして鋭い目からは火を喷き、口からは燃え上がる岩を吐いたのです。そんな怪物に袭われては、いくら神々とは言えただでは済みません。皆我先にと逃げたしました。大神ゼウスは鸟に、ヘラは雌牛となって逃げたしました。また、アポロンは鸦に、リョウニソスは山羊に、アルテミスは猫に、アレスは猪にそれぞれ変身しました。そして、爱と美の女神アフロディテとその息子エロスの亲子は鱼に変身し、川に飞び込んだ逃げたそうです。その时、二人ははぐれないように、しっかりとお互いの尾と尾リボンで结んでいました。この姿が面白かったゼウスが後に星座にして空に上げたのが、鱼座と言われています。

さってゼウスですが、一度はテュフォンから逃げ出したものの、神なりを天に引き返し、怪物へと立ち向かいます。それからゼウスとテュフォンの激しい戦いは大地を震わせ、海は大きく波打ちました。そしてとうとうゼウスは激しい攻撃にテュフォンも逃げ出します。テュフォンがシチリア岛まで逃げてきたものです。ゼウスは巨大な山を持ち上げるとテュフォン目挂けて投げつけ、その下に闭じ込めました。こうして出来たのがシチリア岛のエトナ山です。エトナさんが时々喷火するのがテュフォンが山の下で大暴れをしているからだと言われています。

ところでもう一度鱼座の姿を思い出してください。二匹の鱼に変身してもお互いの尾と尾结んで爱する人と离れまいと悬命ニなった女神アフロディテとその子エロス。この子供别名をキュービットとも言います。美の女神と爱のキュービット、そんな二人がリボンで固く结ばれるなんでロマンチックじゃありませんか?もしかしたら鱼座生まれたの人もまたロマンチックなのかもしれませんね。

以上、鱼座の物语でした。

本文来自投稿,不代表星座吧立场,如若转载,请注明出处:https://www.xinz8.com/sy/509.html

阅读 8
上一篇 2022-07-24
下一篇 2022-07-25

相关推荐

发表评论

登录后才能评论

评论列表(128条)

  • 星座吧

    2022-11-28~暂无数据~

欢迎来到星座吧