(赤月翻译)水瓶座物语 朗读:神谷浩史秋天的星座没有引人注目

所以关于手持水瓶的少年的真实身份,在希腊神话中传说是特洛伊国王特鲁斯的儿子加尼墨德。这位年轻人告诉他们加尼墨德被带走的原因。之后,作为水瓶座,加尼墨德升上天空,成为一颗星星,加尼墨德携带着一个巨大的水瓶,从水瓶里流出的水注入了双鱼座南部的嘴里。

(赤月翻译)水瓶座物语 朗读:神谷浩史秋天的星座没有引人注目

(赤月翻译)

水瓶座物语 朗读:神谷浩史

秋天的星座没有引人注目的星星,不知不觉地从天边划过。其中最常见的就是水瓶座。虽然飞马和仙后形成了典型的形状(四边形),但是构成水瓶座的星星都比较暗淡,形状也很模糊,很难发现。在这样的水瓶座里,唯一容易看清楚的部分就是拿着水瓶的少年手。星星集中在这一部分,形成一个Y字,仔细看的话也许能找到。在这个“Y字的西侧是手持水瓶的少年,东侧形成了水瓶流出的水。所以关于手持水瓶的少年的真实身份,在希腊神话中传说是特洛伊国王特鲁斯的儿子加尼墨德。据说加尼墨德的一生就是和他的爱犬放羊,是一个善良的少年。

有一天,加尼墨德像往常一样把羊放在特洛伊平原上,突然,一只巨大的黑鹰出现了,它抓住了加尼墨德,飞向天空。儿子突然被俘,父母伤心欲绝,每天以泪洗面。有一天,一个不知名的年轻人出现在这对父母面前。这位年轻人告诉他们加尼墨德被带走的原因。在奥林匹斯宫殿里,有一位名叫赫贝的女神。她是负责在宴会上倒酒的酒吧,但不久前,由于赫贝和海格力斯结婚,宙斯正在寻找能取代她的人。宙斯特别喜欢赫倍,所以找了很久也没有找到让他满意的人。就在那时,宙斯看到了罕见的美丽少年加尼莫德,一眼就爱上了他,所以他把他带到了宫殿。就这样,加尼莫德被赋予了永恒的生命和美丽,成为了一个新的倒酒司。父母听说是宙斯带走了加尼墨德,非常高兴。因为在神的身边工作是一件特别光荣的事。传说加尼墨德得到众神的赏识,幸福地生活着。

之后,作为水瓶座,加尼墨德升上天空,成为一颗星星,加尼墨德携带着一个巨大的水瓶,从水瓶里流出的水注入了双鱼座南部的嘴里。此外,带走加尼墨德的黑鹰也升空,成为天鹰。这个词来自水瓶座 “Aquarius这意味着拿着水和运送水的人。据说,在古代巴比伦尼亚,在希腊出现加尼莫德之前,他已经成为一个倾斜水瓶倒水的青少年。此外,古埃及人认为尼罗河泛滥是由于男子将水瓶压入河中舀水造成的。还有,说水瓶座Y在阿拉伯,似乎是帐篷,中国是坟墓。不同的地点和时代,同一个星座也有不同的看法。秋天看到夜空中闪烁的星星,你会想到什么?

这就是水瓶座的故事。

(原文)

みずがめ座の物语 朗朗:神谷浩史

目を引くような辉かしい星もなく、なんとなく过ぎ去っていく秋の星座たち。その中でも、とりわけ地味なのが、この、みずがめ座です。ぺガススやカシオペアは特徴的な形をしていますが、みずがめ座を作っている星は、全体的に暗く、形も暧昧で、见つけるのが大変です。そんなみずがめ座の中で、唯一わかりやすい部分は、少年が水瓶を持つ手の部分です。ここは星が「Y」の字に一块になっているので、よく目を凝らしてみれば、见つけられるかもしれません。

この「Y」の字の西侧は水瓶を持つ少年、东侧は水瓶から零れ落ちる水を表す部分になっています。さて、水瓶を持っているこの少年の正体ですが、ギリシア神话では、トロイア王トロースの息子ガニメデスと伝えられています。ガニメデスは、爱犬とともに羊の番をしながら暮らしている心优しい少年だったと言われています。

ある日のこと。いつものように、ガニメデスがトロイ平原で羊の番をしていると、突然、大きな鹫が现れて、ガニメデスを掴み、そのまま空高く飞び去ってしまったのです。いきなり息子を攫われた両亲は悲しみに暮れ、毎日泣き暮らしていました。そんな両亲のもとへ、ある日、见惯れない若者がやって来ました。そして、その若者は両亲にガニメデスが连れて行かれた理由を语ったのです。つい最近まで、オリンポス宫殿において宴会の席でのお酌はへべという女神が务めていました。

しかしへベがヘラクレスと结婚したので、ゼウスは代わりとなるものを探していたのです。へべをとても気に入っていたゼウスはなかなか代わりを见つけられませんでした。そんな时、稀に见る美少年のガニメデスを见かけたゼウスは一目で気に入り、彼を宫殿に连れてきたのです。そして、ガニメデスに永远の命と美しさを与え、新しいお酌系りに任命した、ということだったのです。両亲は、ガニメデスを连れていったのがゼウスなのだと知ると、大変喜びました。なぜなら、神様のもとで働けるのはとても名誉なことだからです。そして、ガニメデスもまた神々に気に入られ、幸せに暮らしたそうです。

その後、ガニメデスはみずがめ座として天に上げられました。星となったガニメデスは大きな水瓶を肩に担ぎ、その瓶から流れ落ちる水は、南のうお座の口に注がれています。また、ガニメデスを攫った鹫ですが、こちらも空に上げられわし座になりました。もともとみずがめ座の语源である「Aquarius」には、水を持つ男や水をぶ男といった意味があり、ギリシアでガニメデスの话ができるよりずっと前、古代バビロニアの顷にはすでに水瓶を倾ける少年として表现されていたそうです。

また、古代エジプトなどでは、ナイル川が泛滥するのは、男が大きな水瓶を川に投げ入れて水を汲もうとするためだ、と信じられていました。また、水瓶を表す「Y」の字の部分ですが、アラビアではテント、中国ではお墓をイメージするものだったようです。场所や时代によって、同じ星座でもさまざまな见方をされていたのですね。あなたは秋の空に辉くあの星星を见て、何を思うのでしょうか。

以上、みずがめ座の物语でした。

本文来自投稿,不代表星座吧立场,如若转载,请注明出处:https://www.xinz8.com/sp/510.html

阅读 9
上一篇 2022-07-24
下一篇 2022-07-25

相关推荐

发表评论

登录后才能评论

评论列表(128条)

  • 星座吧

    2022-12-02~暂无数据~

欢迎来到星座吧